第三回 IoT研究会

第三回IoT研究会では、モニター・キーボード・マウスがなくても大丈夫なように   Tight VNCインストールを行いました! Tight VNCインストールまでの時間はかなり長かったため 打ち間違えたのか困惑する仲間もいました。   できた人が、どのようにするのかお互いに声を掛け合いながら、取り組み ...

量子力学1−4

量子力学 授業の目標 1:量子力学の基本を学び、情報科学、材料科学、化学等の工学的応用に使えるように準備する 2:量子力学を通じて「確率現象」や「反直感的事象」について思考する力を養い、想像力豊かな工学者の道への一助とする 授業計画 前半:シュレディンガー方程式の運用法とその意味    (シュレディンガー方程式、波動関数と確率分布、固有エネルギーと固有 ...

量子力学5−8

-------------------------------------------- 第五回 「量子的調和振動子、演算子の魔術、そして超対称性」 調和振動子問題の解 ポテンシャル V が V(x) = k/2 x^2 で与えられる時の、質量 m の量子的粒子の運動を考える。すなわち -h^2/(2m) dx^2\d^2 ψ + k/2 x^2 ψ ...

量子力学9−12

-------------------------------------------- 第九回 「3次元系の量子力学、水素原子」 水素原子のスペクトル いままで一次元を運動する粒子だけを考えてきたのは、その方が簡単だからであって、自然界には一次元的な量子力学系はあまり見当たらず、それよりは3次元的な運動をする量子系の方が多い。デカルト座標系 r = (x ...

「量子力学」試験用練習問題(5/2…

問題1は今回は関係なし。問題3は必ず見ておくように。 問題1 クローニヒーペニー模型で、距離Lごとに周期的に置かれたデルタ関数ポテンシャルを、デルタプライム型ポテンシャルで置き換えたものを考える。それの与える接続条件 ψ'(nL+) - ψ'(nL-) = 0 ψ(nL+) - ψ(nL-) = u h^2 /(2m) ψ'(nL+) ただし n = 0, ...

第二回 IoT研究会

  第二回の研究会開催! 2017年7月6日(木)に第二回のIoT研究会が実施されました。4年生の先輩も加わり、メンバーが全員そろいました。 前回にラズベリーパイを起動するところまで行ったため、初期設定を行いました。   初期設定ではネットワークの設定、ロケーションの変更、タイムゾーンの変更、ユーザーアカウントの設 ...

第一回 IoT研究会

初の研究会開催! 2017年6月29日(木)に初めてのIoT研究会が実施されました。授業が終わってから、二年生二人、三年生三人での初の顔合わせ兼研究会が開かれました。和やかな雰囲気でラズパイの概要等を共有しました。 みんなで共有している最中に、IoT研究のための一式が届きました。メンバー全員環境理工学群のため、馴染みのないメンバーも多く、教わりながら、 ...

論文公開:リング上の非線形シュレデ…

中村孝明君のトリノ工科大留学の成果の一つ、リング上の非線形シュレディンガー方程式を扱った初論文が公開されました。 Spectral properties of nonlinear Schrodinger equation on a ring by T. Nakamura and T. Cheon Abstract The stationary states ...

東ボヘミア紀行

チェコ共和国の首都プラハから真東へ100kmあまり、一面に眩しく菜花の咲くボヘミアの平原を、チェコ国鉄の急行に揺られること2時間、終着点フラデツ・クラロヴェ市にたどり着くと、もう夕闇が迫っていました。    いにしえのチェコのまほろば、プシェミスル王朝時代に築かれた城塞都市フラデツ・クラロヴェは、エルベ川とオルリツェ川の合流点を扼する、東ボヘミア地方の中心です ...

講義風景【フィールド × データサ…

3回目の実施、初の快晴でした 2017年6月10日(土)に、渡邊教授(熊大薬・薬用資源エコフロンテシアセンター長)によるフィールド講義を実施しました。実施時期が植物の繁茂する5月下旬から6月上旬であるため、過去2回の天気は雨模様。3回目にして、初の快晴となりました。8時半に集合。渡邊先生の講義のあと、山北ミカンの産地でもある香南市西川地区花公園へ。当学群卒業の熊大院 ...