中村孝明トリノ絵日記6

週末暇を見つけたので、少し冒険しようと思いました。海が見たい!ジェノヴァがいいと、高知を出るときに言われてましたが、せっかくなんで思いっきり遠くまで行くことにして、日帰りの限界をきわめようと、ヴェネツィアをめざしました。

  

アルプスが見え隠れする北イタリアの平原を4時間半、来ましたヴェネツィア。観光客でいっぱいで、なんかイタリア語よりフランス語やドイツ語の方が多い感じ。

  

やっぱり海を見ると心が落ち着きますね。

     

最後はやはりご当地の音楽、ヴィヴァルディですね。そしてジェラートで締めます。

  

トリノとヴェネツィアでは同じイタリアでも建物も人も雰囲気が大違い、イタリアっていってもいろいろ、と実感できました。駆け足のまちめぐりで、帰りの4時間半は正直辛かったけど。

[トリノ絵日記5へ] [トリノ絵日記7へ]