物理統計学研究室(古沢浩)

物理統計学研究室(古沢浩)

統計物理学的なアプローチでデータサイエンスに取り組み始めて2年が経過しました。ネットワーク解析、時系列解析、空間解析の3手法に焦点を当て、従来の統計学を補完する新たな実践的手法を開発することを目指しています。

★テーマ例:デジタル電話帳を用いた市町村産業連関に関するネットワーク解析、有用植物の植生分布に関するネットワーク解析、株価とWikipediaデータとの連関に関する時系列解析

[ 古沢教授の詳細はこちら ]

0