カリキュラム

★カリキュラムの趣旨・目的

学部・修士の6年一貫教育を通して、自然および社会の諸現象の背景にある本質的な関係を把握するとともに、 数理的な能力を活用して、定量的な解析やシミュレーションなどを通して 具体的な結論・提案を導き出す設計科学的能力を涵養することを目指してます。このため、本専攻のコア科目群(下記参照)は、データサイエンス、シミュレーション学、ならびに環境設計学の3分野を体系的に習得する内容・構成となっています。

 

0